ハードディスクでの公開


申し込み方法

❶ [申請者側]利用申込フォームにて申請


下のバナーを押すと申込フォームが開きます。


利用者・事務担当者・契約者とは

  • 利用者:実際に「日本語日常会話コーパス」をご利用になる方
  • 事務担当者:「日本語日常会話コーパス」の契約に関する書類を授受する方
  • 契約者:契約書の乙欄に記載される方(契約者が所属長になるなど、利用者と異なることがあります)


❷ [国語研側] 契約書の送付(数日内)


申込フォームでご記入いただいた内容で利用許諾契約書を作成し、ご登録いただいたemailアドレスまで書類のPDFをお送りします。


❸ [申請者側] 必要書類の郵送(10日以内)


以下の書類を10日以内に国語研究所までお送りください。不備があると契約手続きができませんのでご注意ください。

  • 利用許諾契約書:2部(日付けは空欄のまま) ※記入例を必ずご覧ください:【こちら】
  • 身分証の写し:1部 ※職員証、社員証、学生証など所属先が明示されているものの写し

送付先:
〒190-8561 東京都立川市緑町10-2
国立国語研究所『日常会話コーパス』公開担当


❹ [国語研側] 契約書の審査・契約書(写し)と請求書の送付(2週間程度)


お送りいただいた契約書を国語研究所側で審査します。 利用が認められた場合、請求書と契約書の写し1部(日付入り)を送付します。


❺ [申請者側] お支払い(2週間以内*)


送られてきた請求書でお支払いください。振込みは前払いでお願いします。
* 期限内に入金が確認できない場合には申し込みを無効とさせていただくことがあります。


❻ [国語研側] ハードディスク・契約書原本・納品書の送付


⑤の入金を確認したのち、ハードディスクと契約書原本1部・納品書をお送りします。
送付開始は2019年1月中旬を予定しています。 入金確認ができたものから順次発送していきます。
『中納言』アカウントの情報も同封します。『中納言』アカウントの詳細は【こちら】をご覧ください。


❼ [申請者側] コーパスの受け取り・確認・保管など


  • ハードディスクのデータ読み取りに問題がないかを確認してください。
  • 「日常会話コーパス」には多くの個人情報が含まれます。以下の点にご注意ください。
    • 利用する前に、必ず同封の「利用ガイドライン」をお読みください(【こちら】からも確認できます)。
    • ハードディスクには認証がかかっていません。必ず施錠された棚や引き出しなどに保管してください。
  • ハードディスクは読み書きできる状態です。セキュリティーに十分配慮した上で、必要に応じてバックアップをとるなどの対応をしてください。 データ等の再送には応じ兼ねますのでご了承ください。

『中納言』アカウント

ハードディスク版にお申し込みいただくと、『中納言』のアカウントが同時に発行されます。 ハードディスク送付の際に同梱する案内に従って設定してください。流れは次の通りです。

パスワードの設定 【パスワード再設定の申請】からパスワードが設定できます。

  • 「メールアドレス(ユーザ名)」欄に、ハードディスク版の利用申請において利用者のE-mailアドレスとして登録したものを入力してください。
  • Submit ボタンを押してください。
  • メール再設定のためのURLをメールでご連絡しますので、それに従ってパスワードを設定してください。

コーパスの利用申請 ←この手続きをとらないと「日常会話コーパス」を検索できません

  • 『日常会話コーパス』モニター版の検索を希望する方は、『中納言』の「利用申請」の手続きが必要です。
  • パスワード設定後、【こちら】から中納言にログインした上で、 『日常会話コーパス』モニター版の「関連サイト」欄にある「利用申請」をクリックして手続きしてください。
  • お手続きの際、用途欄には「日常会話コーパスHDD版契約者」と入力してください。

検索システム『中納言』を急ぎ使いたい方

  • 中納言アカウントの発行は、上記❼のコーパス受け取り時になります。 そのため、検索システム『中納言』をできるだけ早くご利用になりたい方は、ハードディスクの申請とは別に、中納言の申請も行ってください。
    →『中納言』の申請は【こちら】から
  • 中納言の申請で記載する「メールアドレス(ユーザ名)」と、ハードディスクの利用申請に記載する「利用者」欄のE-mail アドレスを同じものとしてください。

中納言アカウントをすでにお持ちの方

  • すでにお持ちのアカウントで中納言にログインした上で、『日常会話コーパス』モニター版の「関連サイト」欄にある「利用申請」をクリックして、手続きしてください。
  • ハードディスクの利用申請において、「利用者」欄のE-mailアドレスを、中納言のユーザ名(ログイン時のメールアドレス)としてください。

パスワード・メールアドレス・ユーザ情報の変更

『中納言』アカウントは、検索システムだけでなく、コーパス・アカウント管理システムを兼ねており、『中納言』にログインすることで、パスワード・メールアドレス・ユーザ情報を変更できます。



契約に関するFAQ

【こちら】をご覧ください。