全文検索システム「ひまわり」講習会事前準備
 
 
2018-03-05
山口昌也(国語研究所)
 
 

1.概要

  • 本ページでは,講習会で使うツール(全文検索システム『ひまわり』)とコーパスのインストールについて説明します。
  • インストール先のPCのOSは,Windows7以降,もしくは,macOS X 10.7.3以降を想定しています。これ以外のOSを利用している方は,事前にご相談ください。
  • インストールには,約3GB を必要とします。ハードディスクの残り容量を確認して下さい。
  • 以下の作業は,講習会当日使用するPCをインターネットに接続して,行なって下さい。
  • ご不明な点があれば,index.php?plugin=ref&page=%C1%B4%CA%B8%B8%A1%BA%F7%A5%B7%A5%B9%A5%C6%A5%E0%A1%D8%A4%D2%A4%DE%A4%EF%A4%EA%A1%D9&src=himawari_mail_ninjal.pngまでご連絡下さい。

2.『ひまわり』のインストール

Windows の場合

  1. 『ひまわり』(講習会用) を国語研のサイトからダウンロードして下さい。
  2. himawari_1_6ls03.zip を展開(解凍)し,Himawari_1_6ls03 というフォルダ(以後,『ひまわり』フォルダ)があることを確認して下さい。
  3. 『ひまわり』フォルダを,デスクトップなど操作しやすい場所に移動して下さい。
  4. 『ひまわり』フォルダの中の himawari.exe をダブルクリックしてください。
    • Windows の設定によっては,himawari とだけしか表示されない場合もあります。このアイコンhimawari_chan_64.pngを目印にしてください。
    • 「WindowsによってPCが保護されました」というウィンドウが出て,『ひまわり』が起動しない場合は,同ウィンドウ中の「詳細情報」を押すと,実行用のボタンが表示されます。なお,himawari_1_6ls03.zip中のファイルは,ウィルスチェックは済ませてあります。
       
      center
       
  5. 『ひまわり』が起動すれば,インストールは完了です。

macOS の場合

  1. Oracle のサイトから Java をダウンロードし,インストールして下さい。
  2. 『ひまわり』(講習会用) を国語研のサイトからダウンロードして下さい。
  3. himawari_1_6ls03.zip を展開(解凍)し,Himawari_1_6ls03 というフォルダ(以後,『ひまわり』フォルダ)があることを確認して下さい。
  4. 『ひまわり』フォルダを,デスクトップなど操作しやすい場所に移動して下さい。
  5. 『ひまわり』を起動してみます。
    • 『ひまわり』フォルダの中の himawari.jar を探して下さい。
    • 初回実行時は,セキュリティ上の警告がでるため,himawari.jar を右クリック(副ボタンをクリック)し,ポップアップメニューから「開く」を選択して下さい。
    • 以降は,himawari.jar をダブルクリックすれば,『ひまわり』が起動します。
  6. 『ひまわり』が起動すれば,インストールは完了です。

3.MeCab,テキストエディタなどのインストール

Windows の場合

MeCab のインストール

  1. MeCab の配布サイトから,Binary package for MS-Windowsをダウンロード
  2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックし,MeCab をインストール
    • インストール時の選択オプションは,すべてデフォルトでかまいません。

サクラエディタのインストール

  1. サクラエディタの配布サイトから ver.2.2.0.1をダウンロード
  2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして,インストールして下さい。

macOS の場合

brew のインストール(MeCab のインストールに必要)

  1. インターネットに接続していることを確認
  2. 「ターミナル」を起動
    • [アプリケーション]⇒[ユーティリティ]⇒「ターミナル」
  3. 次のコマンドをコピーし,ターミナルにペースト([編集]⇒[ペースト])してください。リターンキーを押すと,コマンドが実行されます。
    /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"
  4. "Press RETURN to continue or any other key to abort" と表示されるので,リターンキーを押してください。
  5. "Password:" と表示されるので,管理者用のパスワードを入力して下さい。
  6. 少し待つと,"Installation successful!", "Next steps:" などと表示されて,brew のインストールが終了します。

MeCab のインストール

  1. インターネットに接続していることを確認
  2. 次のコマンドをコピーし,ターミナルにペーストしてください。リターンキーを押すと,MeCabとipadicがインストールされます。なお,UniDicは himawari_1_6b06ls3.zipに同梱されています。
    brew install mecab mecab-ipadic
  3. 次のコマンドをコピーし,ターミナルにペーストしてください。リターンキーを押して,"mecab of 0.996" と表示されれば,MeCabのインストールは完了です。
    mecab --version

テキストエディタ mi のインストール

  1. mi の配布サイトから ver.2.1.12r5 をダウンロード
  2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして,インストールして下さい。

Webブラウザのインストール

 『ひまわり』には,1作品,1談話データなどの単位で資料をブラウザ表示する機能があります。ただ,macOS標準ブラウザのSafariはセキュリティ上の理由で,この機能が利用できません。そのため,次のいずれかのブラウザをインストールしておいて下さい。

3.コーパスのインストール

コーパスのダウンロード

 以下のコーパスをダウンロードして下さい。

インストールの実行

 コーパスのインストールは,『ひまわり』を起動し,ダンロードしたファイルを『ひまわり』にドラッグ&ドロップしてください(展開(解凍)する必要はありません)。しばらくして,「インストールが終了しました」と出れば,インストールは終了です。

 なお,通常は,インストールが終了したら,ダウンロードしたzipファイルは削除してしまってかまいませんが,講習会で参照しますので,すぐ参照できる場所に保存しておいて下さい。

 
install.png

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-15 (金) 12:41:51 (162d)