全文検索システム『ひまわり』

  • 履歴のページに修正予定の不具合を掲載しています。

ver.1.6.1

索引にindex_aix(type="record_based")を利用した検索の不具合

  • 現象
    • 検索文字列中に正規表現のメタ文字(半角の括弧など)が含まれると,エラーが発生したり,正しく検索されない
    • 問題となる検索文字列の例
      (W コ
  • 問題が確認されている資料
    • 名大会話コーパス(検索対象「出現形(タグ付)」などで検索する場合)
    • 日本語話し言葉コーパス(「全文」以外の検索対象で検索する場合)
  • → このバグは,ver.1.6.2 で修正されました。(2019-02-15)

全バージョン

  • Safari (ver.11から)セキュリティ上の制限により,記事閲覧機能による全文表示ができなくなりました。機能実行時,Safariは起動しますが,何も表示されません。[ツール]>[オプション]>[ブラウザ]で別のブラウザを使用して下さい。
  • Windowsにおいて,PC自体にJava(ver.1.8.0_161もしくは171)がインストールされている場合,検索時にエラーメッセージ「システムエラー(peer) / エラーNo 999」が表示される。 詳細情報・対処方法
    • → このバグは,ver.1.6 で修正されました。また,Java の最新版(ver.1.8.0_181)のインストールによっても,解消できます。(2018-07-18)。

『日常会話コーパス』(モニター版)

単語検索時の不具合

現象

 「書字形」「書字形(タグ付)」「語彙素」「語彙素読み」「品詞」を対象に検索したとき,検索文字列に正規表現のメタ文字が含まれるとエラーが発生するか,誤った検索結果を返す可能性があります。

 例えば,検索文字列「(F」の場合,システムエラーが発生します。

対処方法1

 モニター版に同梱されている『ひまわり』はver.1.6.1なので,1.6.2にしてください。

  • Windowsの場合
    1. モニター公開版の『ひまわり』フォルダ(tool⇒Himawari_CEJC)を参照して下さい。
    2. himawari_1_6_2.zipをダウンロードして,展開(解凍)して下さい。
    3. 展開したフォルダに含まれる「himawari」で始まる次のファイルをモニター公開版の『ひまわり』フォルダにコピーして下さい。
      • himawari.exe
      • himawari_debug.exe
      • himawari.jar
      • himawari.bat
  • macOSの場合
    1. モニター公開版の『ひまわり』フォルダ(tool⇒Himawari_CEJC)を参照して下さい。
    2. 『ひまわり』のアイコン(Himawari)を右クリックし,「パッケージの内容を表示」を選択して下さい。
    3. Contents⇒Javaフォルダを開いて下さい。
    4. himawari_1_6_2.zipをダウンロードして,展開(解凍)して下さい。
    5. 展開したフォルダに含まれる himawari.jar を上記の Javaフォルダにコピーして下さい。

対処方法2

  • 検索文字列に正規表現のメタ文字が含まれる場合,検索文字列欄ではなく,その下にある「正規表現(前)」「正規表現(後)」欄で記述できないか,検討して下さい。
    • なお,「正規表現(前)」「正規表現(後)欄で,正規表現のメタ文字自体を検索するには,エスケープ文字(\)が必要になります(下記参照)。
    • 「(F あの)」の例
      • 検索文字列欄: 「F あの」
      • 正規表現(前): 「\(」
      • 正規表現(後): 「\)」
  • 正規表現のメタ文字を除いて検索できないか検討してみて下さい。
    • 例:「(F あの)」 ⇒ 「F あの」

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-02-16 (土) 10:15:00 (246d)