シンポジウム

シンポジウム「話し言葉の多様性」


日時:2019年8月30日(金)13:00-17:15
場所:国立国語研究所 講堂(2階) ※アクセス

プログラム

第1部 13:00-14:55 研究発表(口頭発表)
 13:00-13:05 山崎  誠 「主旨説明」
 13:05-13:15 小磯 花絵 「プロジェクトの紹介」
 13:15-13:40 石井久美子 「話し言葉の外来語」
 13:40-14:05 山崎  誠 「BCCWJ小説会話文の話者情報を利用した分析」
 14:05-14:30 高崎みどり・星野祐子・田嶋明日香
        「指示語と身振りについて」
 14:30-14:55 前川喜久雄 「話し言葉のマイクロコスモス: 調音運動の個人間多様性」

第2部 15:15-17:15 パネル「生の話し言葉から見えてくるもの」
 15:10-15:25 柏野和佳子「生の応答詞」
 15:25-15:40 丸山 直子「無助詞について」
 15:40-15:55 金  青華「「挿入構造」の冒頭部分に用いられる「私は」と「私」の役割」
 15:55-16:10 茂木 俊伸「「なければならない」のバリエーション」
 16:10-16:25 飯間 浩明「〔話〕の話」
 16:30-17:00 ディスカッション
 17:00-17:15 全体討論