サイト情報

「日本語の大規模経年調査に関する総合的研究」のサイト(所外サイト)
 (「大規模経年調査資料集」公開など)
http://keinen.info

新着情報 >> 過去の更新情報

※このページでは JavaScriptを使用しています。JavaScriptをONにして閲覧してください。


鶴岡市の位置画像
Googleマップ上の位置情報

国立国語研究所は,昭和23(1948)年の創立以来,東京都八丈島,福島県白河市,愛知県岡崎市など,全国各地で日常の社会生活におけることばや文字の使い方を調査してきました。また,北海道札幌市や富良野市で方言の共通語化についての調査研究も行っています。

その一連の調査の一つとして,昭和25(1950)年,昭和46(1971)年,平成3(1991)年に言語変化をテーマに,山形県鶴岡市で3回の調査を行っています。1950年の1回目の調査から現在までに60年が経過し,その間,日本社会は大きく変化しました。社会の変化によって,地域社会のことばの使い方がどのように変化したかを探っていきたいと考えます。


お問い合わせ先

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構
国立国語研究所 研究情報資料センター
〒190-8561 東京都立川市緑町10-2
TEL. 042-540-4300 / FAX. 042-540-4333 / URL. http://www.ninjal.ac.jp/



MENU



ページの先頭へ